進路状況

■卒業生からのメッセージ
あきらめないこと、自分を信じることで、未来への扉が自然と開かれていきます。
楊志館で充実した3年間を過ごし、夢を持って羽ばたいた先輩たちが県内外で活躍しています。

 

サンプル画像
平成22年度卒業
 甲斐 拓也
 福岡ソフトバンクホークス
楊志館高校での3年間があっての今の私があります。野球漬けの日々でしたが、学校の雰囲気が良く、また先生方も温かく、有意義な時間を過ごすことができました。楊志館高校を志望される皆さんには、何かひとつ人に負けないものをつくって、かけがえのない時間を過ごしていただきたいです。

 

サンプル画像
平成26年度卒業
 塩見 麻里
 野口病院
楊志館高校での3年間と高専一貫の医療事務専門学校での2年間で合わせて14個の資格が取得でき、念願であった野口病院で医療事務に従事しています。患者様から「ありがとう」の一言をいただけることが一番の喜びです。楊志館高校なら夢に近づく一歩が踏み出せると思います。高校生活を大いに楽しんで、目標に向かって頑張ってください。

 

サンプル画像
平成29年度卒業
 幸野 七海
 大分大学 経済学部
高校では、書記や生徒会長と生徒会活動に積極的に取り組んでいました。責任ある役割を任せていただくことで、充実した日々だったように思います。生徒会以外では、さまざまなジャンルの資格に合格することができ、今の大学生活にも大いに役立っています。
いろんな県・場所から来ているさまざまな価値観を持つ仲間と交流ができ、新しい発見の毎日です。大学でしっかり学び、今以上に多くのことにチャレンジしていきたいです。

 

サンプル画像
平成27年度卒業
 多田 神
 トヨタ自動車 株式会社
組立部に所属しており、組付けの最終ラインでウインドウガラスやシート部品の組付けを担当しています。海外勤務という目標に向けて、現在も多くの知識を身につけ、自分の技術を磨いています。
工業科では、電気・機械とあらゆる分野を一通り学ぶことができ、自分に合った技能を身につけられる環境が整っています。仲間と一緒に有意義な高校生活を過ごしてください。

 

サンプル画像
平成23年度卒業
 伹馬 彰典
 ホテルニューオータニ トゥールダルジャン東京
楊志館高校は、料理人を志す人にとって最高の環境だと思います。厳しい料理人の世界に足を踏み入れるにあたって、先生方のしっかりとしたサポートはとても心強く、調理師として基礎を学ぶことができました。将来的には自分が会得した料理の知識・技術を活かし、地元大分の皆さんをはじめ、お世話になった方々へ恩返しをすることを目標に、日々、一皿一皿に思いを込めて厨房に立っています。

卒業後の進路状況

進路別割合

サンプル画像1

進学別状況

サンプル画像2

就職地域別状況

サンプル画像2

産業別就職状況

産業別就職状況