就職・進路情報

就職率 100%の実績

卒業生 就職先一覧

看護学科
大分医療センター/大分大学医学部付属病院/衛藤病院/天心堂へつぎ病院/大分岡病院/大分赤十字病院/大分中村病院/アルメイダ病院/大分記念病院/大分三愛メディカルセンター/別府リハビリテーションセンター/南海医療センター/長門記念病院/西田病院/豊後大野市民病院/帰巖会みえ病院など

理学療法学科
大分岡病院/井野辺病院/明野中央病院/だいかく病院/諏訪の杜病院/大分三愛メディカルセンター/黒木記念病院/中村病院/別府リハビリテーションセンター/サンライズ酒井病院/川嶌整形外科病院/多田整形外科クリニック/帰巖会みえ病院/豊後大野市民病院/ニコニコ銘水苑/やつか整形外科/長門記念病院など

作業療法学科
博愛診療所/加藤病院/井野辺病院/河村クリニック/大分岡病院/永冨脳神経外科病院/河野脳神経外科病院/佐賀関病院/帆秋病院/鶴見台病院/朝見病院/別府重度障害者センター/岡の苑/湯布院病院/オアシス宇佐/津久見中央病院/恵の聖母の家/佐伯中央病院/創生園など

助産学科
大分大学医学部付属病院/大分県立病院/堀永産婦人科医院/曽根崎産婦人科医院/くまがい産婦人科/大分東部病院/アルメイダ病院/アンジェリッククリニック浦田/あおい産婦人科/みやうちウィメンズクリニック/岩永レディスクリニック/西田病院/ソフィアクリニック/友成産婦人科医院など

卒業生の声(看護学科)

人のためにできること

 看護師は人の命に関わる責任の重い仕事です。楽しいことばかりではなく、ときにはつらく難しいと感じることもあるかと思います。その分、誰かの役に立てたり、感謝された時の喜びはやりがいを感じられます。人のために何かしたいと志がある人は、ぜひ看護師を目指してほしいものです。

2016年卒業 岩崎彩希子さん(天心堂へつぎ病院勤務)
2016年卒業 岩崎彩希子さん(天心堂へつぎ病院勤務)

卒業生の声(助産学科)

母親と赤ちゃんをサポート

 助産師は、母親と赤ちゃん両方の命と人生を同時にサポートする点では、看護師とはまた違った責任を負う仕事です。元気な赤ちゃんの声を聴くとやりがいを感じます。出産を控えた母親には不安を抱えることも大きいので、医療的支援と心理的支援の両面からサポートするようにしています。

2021年卒業 大久保那菜さん(ひらかわ産婦人科医院 勤務)
2021年卒業 大久保那菜さん(ひらかわ産婦人科医院 勤務)

卒業生の声(理学療法学科)

患者さんを理解すること

 理学療法士を目指したのは、スポーツに関わり、人のためになるような仕事をしたいと思ったからです。この仕事は患者さん一人一人の状態や気持ちを理解しながら対応することが大切です。専門学校時代に先生から言われた「その人の背景をみなさい」という言葉を大切に初心を忘れず仕事に励みたいです。

2020年卒業 赤峰奈緒さん(井野辺病院 勤務)
2020年卒業 赤峰奈緒さん(井野辺病院 勤務)

卒業生の声(作業療法学科)

信頼される存在に

 父の勧めで入学した藤華では一人暮らしも経験しました。友人たちとの国家試験に向けて猛勉強した生活は充実したものでした。現在は、患者さんと家族の気持ちを尊重する大切さを実感しながら、いちはやく周りに信頼される作業療法士を目指し頑張ります。

2022年卒業 松本海星さん(杵築山香病院 勤務)
2022年卒業 松本海星さん(杵築山香病院 勤務)

卒業生の声(作業療法学科)

子育てしながら作業療法士になりました!

 私は2人の子供を育てながら藤華医療技術専門学校へ入学しました。勉強や実習は大変でしたが、先生方やクラスメイト、家族のサポートのおかげで作業療法士免許を取得することができました。市町村によってはひとり親の学費や生活費の援助もあるので、安心して学業に専念できると思います。
 そして現在、私は就労支援事業所に勤務しています。障がいがあっても「自分らしく働きたい」という思いをもった利用者さんたちのお手伝いをするのが私の仕事です。悪戦苦闘の毎日ですが、とてもやり甲斐を感じています。
「格好いい母の背中」を、これからも子供たちに見せていきます!

2016年卒業 菊池由加里 施設長(就労サポート事業所ミチテル 勤務)
2016年卒業 菊池由加里 施設長(就労サポート事業所ミチテル 勤務)