見出し

保育学科 昼間部【2年課程】
サンプル画像

取得免許・資格

★ 保育(国家資格) 
 本校の2年間の学習で卒業と同時に保育士資格が取得できます!(国家試験免除)

[希望すれば取得可能!]
★ 幼稚園教諭二種免許状・短期大学士
 令和2年度からの本校入学者については、聖徳大学短期大学部と近畿大学九州短期大学のいずれかの通信教育を活用することで幼稚園教諭二種免許状の取得できます。
詳細はこちら

学びのポイント

1.ベテラン講師陣が行う、一人一人の習熟度に合わせた授業
 少人数制だからできる一人ひとりに行き届いた授業。大分県の幼児教育の指導的立場であった講師を中心に各々の習熟度に合わせた授業を展開していきます。自信とプライドそして感謝の心をもった保育士を養成します。

2.音楽や造形などの表現力を磨き現場の即戦力に
 保育士に求められるのは、専門的知識と技術です。子どもと向き合った時には技という多くの引き出しが必要になります。本校では、特に音楽や造形などの表現力に力を注いでいます。「先生と一緒にすると楽しいなぁ」と子どもたちから言われる保育士を養成します。

3.現場で発揮できる充実した実習授業
 本校では、大分県内に175ゕ所の保育実習受入れ施設を確保しています。自分の住んでいる地域で保育実習を行うことができます。実習では、実際に子どもたちと触れ合う中で、即戦力を磨き、やりがいを実感することができます。

カリキュラム

ある1週間の講座日程(1年前期/例)
1限目
9:00~10:30
保育内容
(表現Ⅰ)
保健体育Ⅱ
保育実習指導Ⅰ
保育内容
(健康Ⅰ)
保育内容
(人間関係Ⅰ)
2限目
10:45~12:15
子どもの保健
器楽Ⅰ
音楽表現Ⅰ
LHR
保育原理
昼 休 み
3限目
13:15~14:45
英語Ⅰ
造形表現Ⅰ
保育内容
(環境Ⅰ)
乳児保育Ⅰ
 社会的養護Ⅰ
4限目
15:00~16:30
総合表現Ⅰ
 
 
日本国憲法

その他の授業もチェック!

◆表現力を磨こう!
・音楽(器楽)
 保育者に求められるピアノの演奏技術と音楽表現の基礎・基本を身に付ける。
・保育内容(総合表現)
 幼児が想像力を膨らませ豊かな表現を楽しむ物語の構成や演出の仕方を学ぶ。

◆保育力を身につけよう!
・子どもの食と栄養
 子どもの健康と食生活の意義、栄養と食品に関する基礎知識など保育所での栄養教育を学ぶ。
・障害児保育
 障害のある子どもの理解と保育の視点、各障害の理解、障害に応じた保育方法等を学ぶ。

◆知識を学ぼう!
・保育原理
 保育職をめざす者が備えておくべき保育の基礎理論や知識をを身に付ける。
・社会福祉
 社会福祉の法理念と概要についてのその意義や役割を理解する。

就職支援・就職実績

就職支援

☆令和元年度 就職100%達成!
 1年入学後の早い時期に、就職ガイダンスを実施し、2年後の就職への取組について説明します。その後、全員を対象にした個人面談や模擬面接等を実施し、就職へのサポートを丁寧に行います。卒業生全員、希望する保育所・施設に就職することができました。

就職支援の流れ<2年次>

【4~5月】・就職ガイダンス ・個別面談 ・履歴書、関係書類作成支援

【6~8月】・個別面談 ・保育実習(2年生)・保育所、児童養護施設等見学

【9~10月】・就職模擬面接 ・採用試験受験 ・個別面談

【11~1月】・個別面談 ・就職模擬面接 ・保育士登録関係書類作成支援 ・就職内定状況確認

【2~3月】・就職内定状況確認 ・卒業後支援ガイダンス

就職実績

これまでの就職先一覧

【大分地区】
 
上野愛光保育園 大分こども発達支援センターつばさ学園 キッドワールドサード保育園 中央町保育園 東舞鶴保育園 宗方保育園 ・湯屋すくすく館 (社福)若草会 わくわくの森保育園 児童ディサービス えがお 博愛こども発達支援センター あそびのお城

【別府地区】
 
別府あいむ保育園 別府永生会さくらんぼ保育園 (株)創翔の里かぼすの丘

【由布地区】
 
はさま保育園 みずほ保育園

【豊後大野・竹田地区】
 
扇田保育園 みやこの保育所

令和元年度卒業生からの近況報告

専門学校では、保育の専門知識や考え方を学ぶことができ、自信をもって実習することができました。ピアノが苦手でも、毎日練習できる環境と優しく指導してくれる先生方がいたので練習を頑張ることができました。また、パネルシアター、絵本やペープサート作りの授業は、実際の保育現場でとても役に立つのでよかったです。

・専門学校での二年間は、同じ夢をもった友達と学び合えることが何より心強かった学生生活でした。ピアノの練習や実習、授業の課題など気持ちが追いつかない時もありましたが、友達や先生がいつも気にかけてくれ、貴重な学生時代となりました。卒業しても一緒に夢を叶えた仲間たちと連絡を取り合ったりしながら、それぞれ違う場所で保育士として日々学んでいます。

・専門学校での一番の思い出は発表会です。内容の決定から計画・準備まで自分たちで行い、大変なところもありましたが達成感が大きく、とてもよい思い出になりました。就職して子どもたちと接して数か月経ってきて初めて「〇〇先生!」と呼ばれたときは、保育士をやってよかったと思いました。

・専門学校では、先生方が学生一人一人に真剣に関わってくださり、個性や特性をしっかり見ていてくれました。授業の中で安全に配慮した環境づくりを学びました。実際に現場で働いてみると、怪我や事故がないように、毎日細心の注意を払うことがいかに大切かということを改めて実感しています。

Q & A

ピアノは自由に使用できますか?

昼休みや放課後などピアノを使用していない時間は自由に練習できます。

通信教育での勉強もサポートがありますか?

一人で勉強すると大変ですが、担当教員がサポートします。

ピアノをしたことがないんですが・・・

心配いりません。経験豊富な教員が丁寧に指導します。しかし、努力は必要ですよ。

高校生の時に勉強しておいたほうが良い科目は?

特にありませんが、家の手伝いはしましょう。服をたたんだり、掃除をしたり、必ず現場で役立ちます。