学校案内

 えのくま幼稚園は南大分の閑静な住宅地域に位置する幼稚園です。子どもたちを明るく、こころ豊かに育てることを願い、「笑顔と笑顔のキャッチボール」の合言葉のもと日々の保育に取り組んでいます。
 園の周辺には学校法人後藤学園の設置専門学校や、学園記念館55、広いグラウンドなどがあり、とても安全で良好な教育環境に恵まれています。『世界に一つのえのくま幼稚園』の園舎や園庭には、いつも子どもたちの笑顔と、明るく元気な声があふれています。

えのくま幼稚園の教育目標

◆健康で明るく、たくましい子どもを育てる

◆自主性や社会性を備え、思いやりのある子どもを育てる

◆形から心を養う幼稚園教育を推進する

えのくま幼稚園の愛ことば

≪教育目標を実現するための、みんなの合(愛)言葉です!≫
◆ 笑顔と笑顔のキャッチボール
  やる気、元気にあふれ、笑顔いっぱいの幼稚園

◆ 安全・安心な見守り保育
  災害、交通安全、事故防止、不審者などへの準備と対応を徹底

◆ 心を揺さぶる感動体験
  四季折々の園外保育や、職員手作りの劇、子どもたちの成長に感動

◆ 保育は教師と親の協育・共育
  保育で親も教師も共にゆたかに成長 

教育の特徴

◆「笑顔と笑顔のキャッチボール」の合言葉のもと、子どもも親も教師も共にゆたかに成長する「共育」を大切にします。

◆閑静で安全な環境で、ゆったり、のびのびと保育がなされています。
 (園に隣接する広いグラウンドや学園記念館55等の施設利用) 

◆年間計画のもと、年齢別の発達にふさわしい体験や学習をします。 

◆自然や動植物、そして多くの方々と触れ合う感動体験や交流活動を大切にします。 

◆伝統行事や昔の遊びなどを保育の中に取り入れ、楽しく文化の継承をしています。 

◆経験豊かな専門教師による特別教室が行われています。
 (英語教室 ・ 体育教室 ・ 硬筆) 


保育時間

■年長組(5歳児)
 ∟通常15時まで(水曜日・土曜日を除く)

■年少・年中組(3・4歳児)
 ∟通常14時まで(水曜日・土曜日を除く)

※水・土曜日は、年少・年中組ともに11時30分降園です。
○年度始め及び特別行事のある時は特別の保育時間になります。
○送迎用園バスは、バスの発車時間の違いにより、登・降園時間が異なります。