調理師コース

■ コースの特徴
プロの調理現場で活躍できるよう、和・洋・中の料理技術とともに、食に関する幅広い知識を学びます。また「心の調理」も身につけ、調理人として果たすべき役割や責任の重さを学ぶことができます。

■ 学びのポイント
1.卒業と同時に、国家資格である「調理師」免許が取得できます。
  ※所定の単位を取得してから卒業すると、申請により大分県知事から調理師免許が交付されます。
2.調理師として就職するほか、大学・短大・専門学校への進学も可能です。
3.充実した実習施設で心と技を磨き、プロの料理人を目指します。
4.本コースでの学習、「調理師」免許取得で、パティシエの道も開けます。

即戦力を高める幅広い調理実習

本校では、1年次から調理実習中心のカリキュラムを実施。
充実した実習施設で専門的な調理技術を磨き、即戦力に応える人材を育成します。

主な専門カリキュラム

●課題研究  ●総合調理実習 ●食品の安全と衛生
●調理実習  ●技術実習   ●食品と栄養の特性
●調理理論と食文化概論    ●食生活と健康  ●情報A など

取得できる資格

●調理師免許(申請により交付)  ●技術考査
●料理検定     ●食育インストラクター  ●危険物取扱者
●ボイラー取扱者  ●情報処理検定      ●英語検定
●漢字検定     ●硬筆・毛筆検定     ●秘書検定 など

将来の活躍の場

レストラン、料亭、カフェ、ホテル、旅館、病院 など

Q&A

野菜を上手に切れなくても大丈夫ですか?

はい、心配いりません。基礎から丁寧に指導します。

本格的なプロの調理師をめざしています。チャレンジできますか?

はい、できます。全国の厨房で多くの卒業生が活躍しています。