高等教育の修学支援新制度

高等教育の修学支援新制度について(文部科学省)

高等教育の修学支援新制度」(令和3年4月より)

高等教育の修学支援新制度とは、意欲ある子供たちの進学を支援するために授業料や入学金の免除または
減額と、返還を要しない給付型奨学金の大幅拡充を国が行う修学のための支援制度です。
対象となる学種は大学・短期大学・高等専門学校・専門学校であり、支援対象者となるためには以下の
①~④全ての基準を満たすことが条件となります。
①高等学校卒業後、入学するまでの期間が2年以内であること
②家計の基準(非課税世帯もしくはそれに準じる世帯など)
③学業成績基準(GPA平均成績が上位1/2の範囲など)
④在留資格

また、授業料等の減免制度は、必ず給付型奨学金を受けている学生になりますのでご注意ください。

*おしらせ*
 上記の制度を利用したい方は、<JASSO 給付型奨学金の申込方法について>をクリックして
確認してください。
また、よくある質問集(FAQ)もあわせてご確認ください。

【備 考】
 高等教育の修学支援新制度を利用するには一定の要件がありますので、詳しくは文部科学省ホームページ
でご確認ください。 
 (リンク)文部科学省 ホームページ 「高等教育の修学支援新制度」
 (リンク)文部科学省 ホームページ 「高等教育の修学支援新制度 特設ページ(大学生・高校生・保護者向け)」