ニュース

本校のコロナ感染防止対策について

お知らせ
本校のコロナ感染防止対策について


 コロナ感染防止に向け、本校は出来る限りの取り組みをしなければと考えています。
入学式以来、大変な思いをしながらも学生、教職員が「コロナに負けるな 感染防止!」の思いや願いを
一つにして取り組んでいます。
 本校のコロナ感染防止の取り組みは、次の通りです。

①登校前に検温し、発熱があれば登校を控えます。登校後、すぐに手指消毒し体温を記録します。

②3密を避けマスクを着用し、座学・実習ではソーシャルディスタンスを保ちます。

③室内での感染防止のため教室等に大型の空気清浄機やオゾン発生装置を設置しています。

④エントランス(玄関ホール)にサーマルスタンドを設置し、外部の方にも検温をお願いしています。

⑤机には仕切り板(アクリル板)を設置し、飛沫の拡散を防止しています。


⑥HRや各種の集会で、感染防止についての具体的な取り組みを全員で確認しています。